netkeiba.com

JBCレディスクラシック 特集

2019年11月4日(月) 14:00

G1 浦和競馬場 ダ 1400m

JBCレディスクラシック レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
3
3
ヤマニンアンプリメ
牝5
494(+4)
武豊 55.0
栗東・長谷川浩
1:24.5
(36.9)
4.5倍
3人気
2
5
5
ゴールドクイーン
牝4
454(0)
古川吉 55.0
栗東・坂口智康
1:24.9
2
(38.3)
4.1倍
2人気
3
8
11
ファッショニスタ
牝5
496(-7)
川田将 55.0
栗東・安田隆行
1:26.1
6
(39.0)
2.4倍
1人気

JBCレディスクラシック 参考ステップレース

しらさぎ賞[地方交流 G

5月1日(水) 浦和 ダ1400m

1着
3タイセイラナキラ
3着
10ストロングハート

レディスプレリュード G2

10月3日(木) 大井 ダ1800m

2着
10ファッショニスタ
5着
7サラーブ
11着
11ミッシングリンク

スパーキングレディー G3

7月4日(木) 川崎 ダ1600m

1着
4ファッショニスタ
6着
7ミッシングリンク
7着
3ラーゴブルー
8着
11ゴールドクイーン

JBCレディスクラシック 過去のレース結果

JBCレディスクラシック コース分析

騎手別成績

森泰斗
1着 2着 3着 4着
以下
出走
回数
勝率 連対率 複勝率 単回収率 複回収率
森泰斗 47 ** ** ** ** **% **% **% **% **%

JBCレディスクラシック レース掲示板

JBCレディスクラシック 関連ニュース

JBCレディスクラシック レースガイド

JBCレディスクラシックは2011年に創設された。“日本における牝馬ダート競走の最高峰”レースとして、3歳以上のJRAおよび地方所属の牝馬によって争われる交流競走。2013年より日本グレード格付け管理委員会によって本競走は牝馬限定のダートグレード競走としては初の統一JpnIに格付けされた。優勝賞金は、牝馬限定のダートグレード競走では最高額となる4100万円。

過去8回中7回はJRA所属馬が優勝しており、第1、2回はミラクルレジェンド、5、6回はホワイトフーガが連覇を達成している。一昨年(17年)は大井所属のララベルが地方所属馬として初めて制覇した。

レディスプレリュードが前哨戦として位置付けられている。

⇒続きを読む

JBCレディスクラシック メニュー

3(日) 帯広ば 北見記念
3(日) 盛岡 イーハトーブマイル
3(日) 佐賀 佐賀オータムスプリント
4(月) 浦和 JBCクラシック
4(月) 浦和 JBCスプリント
4(月) 浦和 JBCレディスクラシック
7(木) 門別 道営記念
7(木) 門別 ブロッサムカップ
7(木) 笠松 ラブミーチャン記念
8(金) 園田 兵庫クイーンカップ
10(日) 帯広ば ばんえい菊花賞
10(日) 盛岡 南部駒賞
10(日) 金沢 北國王冠
10(日) 高知 黒潮マイルチャンピオンシップ
12(火) 金沢 金沢シンデレラカップ
13(水) 大井 ハイセイコー記念
14(木) 名古屋 東海菊花賞
14(木) 園田 楠賞
17(日) 帯広ば クインカップ
17(日) 盛岡 絆カップ
17(日) 高知 土佐秋月賞
19(火) 川崎 ローレル賞
20(水) 川崎 ロジータ記念
21(木) 笠松 笠松グランプリ
24(日) 金沢 金沢ヤングチャンピオン
24(日) 高知 黒潮ジュニアチャンピオンシップ
24(日) 佐賀 カペラ賞
25(月) 水沢 プリンセスカップ
27(水) 園田 兵庫ジュニアグランプリ
28(木) 浦和 浦和記念