帝王賞 特集

2021年6月30日(水) 20:05

G1 大井競馬場 ダ 2000m

帝王賞 レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
4
4
テーオーケインズ
牡4
497(+3)
松山弘 57.0
栗東・高柳大輔
2:02.7
(36.8)
7.4倍
4人気
2
7
11
ノンコノユメ
セ9
456(+4)
真島大 57.0
地方・荒山勝徳
2:03.3
3
(36.9)
134.2倍
10人気
3
8
13
クリンチャー
牡7
490(-2)
C.ル 57.0
栗東・宮本博
2:03.4
クビ
(37.5)
10.4倍
6人気

帝王賞 参考ステップレース

かしわ記念 Jpn1

5月5日(水) 船橋 ダ1600m

1着
6カジノフォンテン
6着
5ミューチャリー

大井記念競走 G

5月19日(水) 大井 ダ2000m

1着
10ミューチャリー

川崎記念【指定交流】 Jpn1

1月27日(水) 川崎 ダ2100m

1着
1カジノフォンテン
2着
8オメガパフューム
3着
4ダノンファラオ
5着
6ミューチャリー

帝王賞 過去のレース結果

帝王賞 コース分析

騎手別成績

真島大輔
1着 2着 3着 4着
以下
出走
回数
勝率 連対率 複勝率 単回収率 複回収率
真島大輔 2 ** ** ** ** **% **% **% **% **%

帝王賞 レース掲示板

帝王賞 関連ニュース

帝王賞 レースガイド

帝王賞は大井競馬場で行われる重賞競走。78(昭和53)年に、年末の東京大賞典に匹敵する春の大一番として創設された。

 当初は2800m戦として施行されていたが、86年の第9回から2000mに短縮され、さらに中央競馬招待競走に指定された。当時は中央との交流競走がほぼ皆無であったことから、当レースが交流競走の起源とも言われている。

 94年からナイターで開催されるようになり、95年には中央・地方全国指定交流競走となった。96年からそれまでの4月開催から6月に開催時期が移行、97年には交流GIに格付けされるなど、様々な条件の変遷を遂げつつ、現在は上半期のダート王決定戦として定着している。

 南関東を代表する大レースということもあり、過去の勝ち馬は地方・中央問わずダート中距離界の名馬がズラリと顔を揃える。

⇒続きを読む

帝王賞競走 メニュー

3(木) 門別 赤レンガ記念
3(木) 浦和 さきたま杯
3(木) 園田 六甲盃
6(日) 水沢 早池峰スーパースプリント
6(日) 佐賀 佐賀がばいダッシュ
9(水) 大井 東京ダービー
10(木) 笠松 ぎふ清流カップ
10(木) 園田 兵庫ダービー
13(日) 水沢 東北優駿(岩手ダービー)
13(日) 佐賀 佐賀ユースカップ
15(火) 川崎 川崎スパーキングスプリント
15(火) 金沢 百万石賞
15(火) 名古屋 東海ダービー
16(水) 門別 ヒダカソウカップ
16(水) 川崎 関東オークス
17(木) 門別 北海優駿(ダービー)
20(日) 帯広ば 北斗賞
20(日) 水沢 一條記念みちのく大賞典
20(日) 高知 高知優駿
24(木) 門別 栄冠賞
24(木) 笠松 クイーンカップ
24(木) 園田 園田FCスプリント
27(日) 水沢 ウイナーカップ
29(火) 門別 グランシャリオ門別スプリント
29(火) 大井 優駿スプリント
29(火) 金沢 日本海スプリント
30(水) 大井 帝王賞