JBCスプリント 特集

2020年11月3日(火) 17:10

G1 大井競馬場 ダ 1200m

JBCスプリント レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
3
6
サブノジュニア
牡6
536(0)
矢野貴 57.0
地方・堀千亜樹
1:10.7
(36.4)
19.7倍
8人気
2
5
10
マテラスカイ
牡6
521(-7)
武豊 57.0
栗東・森秀行
1:11.0
1.3/4
(37.3)
14.4倍
7人気
3
7
14
ブルドッグボス
牡8
522(+2)
御神本 57.0
地方・小久保智
1:11.2
3/4
(36.1)
4.9倍
3人気

JBCスプリント 参考ステップレース

東京スプリント競走 G3

4月8日(水) 大井 ダ1200m

1着
1ジャスティン
2着
8サブノジュニア
3着
3キャンドルグラス
4着
7ブルドッグボス
5着
9コパノキッキング

アフター5スター賞競 G

9月8日(火) 大井 ダ1200m

1着
1サブノジュニア
2着
7キャンドルグラス
5着
5クルセイズスピリツ

東京盃競走 G2

10月7日(水) 大井 ダ1200m

1着
3ジャスティン
2着
5ブルドッグボス
3着
7コパノキッキング
5着
14サブノジュニア
6着
12トロヴァオ
9着
8クルセイズスピリツ
11着
11マテラスカイ

JBCスプリント 過去のレース結果

JBCスプリント コース分析

騎手別成績

矢野貴之
1着 2着 3着 4着
以下
出走
回数
勝率 連対率 複勝率 単回収率 複回収率
矢野貴之 67 ** ** ** ** **% **% **% **% **%

JBCスプリント レース掲示板

JBCスプリント 関連ニュース

JBCスプリント レースガイド

JBCスプリントは今年で19回目を迎える重賞競走。01年、アメリカのブリーダーズCを模範として、生産者主導で発案・実施されるダートの祭典として創設された。正式名称はジャパンブリーディングファームズカップスプリント。格付けはJpnI、優勝賞金は6000万円。

JBCは全国の地方競馬場を持ち回りで行われ、これまでに大井(01、03、04、07、11、15年)、盛岡(02年、14年)、名古屋(05年、09年)川崎(06、12、16年)、園田(08年)、船橋(10年)、金沢(13年)で開催された。

なお、18年のみJRAの京都競馬場で開催された。

例年はJBCスプリントとして距離1200mで施行されているが、開催場のコース事情によって変更されることがあり、06年は1600mでJBCマイルの名称で施行された。

過去の勝ち馬は05、06年と連覇を達成したブルーコンコルド、サウスヴィグラス、マイネルセレクト、スーニ、エスポワールシチー、コーリンベリーなど。地方所属馬では07年フジノウェーブが唯一のJBC(クラシック、レディスクラシックも含む)勝利を収めている。また、11年はスーニが80年カオルダケが記録した大井ダート1200mのコースレコードを更新(1分10秒1)するともに、2頭目となる同競走2勝目を挙げた。

⇒続きを読む

JBCスプリント競走 メニュー

1(日) 帯広ば 北見記念
1(日) 盛岡 知床賞
1(日) 高知 黒潮ジュニアチャンピオンシップ
3(火) 門別 ブロッサムカップ
3(火) 門別 JBC2歳優駿
3(火) 大井 JBCクラシック
3(火) 大井 JBCスプリント
3(火) 大井 JBCレディスクラシック
4(水) 園田 楠賞
5(木) 門別 道営スプリント
5(木) 門別 道営記念
5(木) 笠松 ラブミーチャン記念
8(日) 帯広ば ばんえい菊花賞
8(日) 盛岡 イーハトーブマイル
8(日) 金沢 北國王冠
8(日) 高知 黒潮マイルチャンピオンシップ
10(火) 川崎 ローレル賞
10(火) 金沢 金沢シンデレラカップ
11(水) 川崎 ロジータ記念
13(金) 名古屋 東海菊花賞
15(日) 帯広ば クインカップ
15(日) 盛岡 南部駒賞
15(日) 高知 土佐秋月賞
17(火) 大井 ハイセイコー記念
18(水) 大井 サンタアニタトロフィー
22(日) 金沢 金沢ヤングチャンピオン
23(月) 盛岡 絆カップ
23(月) 佐賀 カペラ賞
25(水) 浦和 浦和記念
29(日) 帯広ば ドリームエイジカップ
29(日) 佐賀 佐賀オータムスプリント
30(月) 水沢 プリンセスカップ